障害者転職情報

リクナビNEXT[障害者向き転職求人No.1]
詳細
★★★★★
 こちらは利用者数がダントツの求人サイト「リクナビNEXT」です。障がい者専門の求人数が豊富であり、全国の地域からも求人を検索できます。また、障害者転職希望者に人気であり、おすすめのサイトです。
利用者の声
良かった
身障3級です。これまで障碍者の人はリクナビNEXTのような大手の転職サイトには障害者枠の求人が載っていなかったので自分には関係ないと思っていたけど、リクナビにも「障碍者のための求人ニュース」が掲載更新されるようになったので驚きました。大手だけあって使いやすいです。時短や手すりのあるなしといった障碍者の労働に特化した注意事項も充実しています。
良かった
発達障害で転職先を検索するのにリクナビを他のサイトと一緒に併用しています。更新頻度も高く、便利です。大手企業の案件が多いので検索していてモチベーションが上がる反面、かなりの競争率なのだろうなという気もします。でもとても使い勝手がよくて、リクルートのような超大手転職サイトが障碍者向けサービスに本格的に乗り出したことはありがたいです。これからももっと地域のいろんな求人情報が欲しいです。
普通
身体障害2級ですが、リクナビで転職のための情報収集をしています。勤務地や職種によって検索することができるので便利です。他社の障碍者向けサイトも使ってますが、リクナビの情報量は普通だと思います。あと「在宅勤務」に特化した情報の更新があると応募しやすいです。
不満
精神障害2級の障碍者です。リクナビにも障害者専用の検索サービスが出来たと聞いて検索してみたのですが、全国規模の大手企業が身障に限定して募集している求人ばかりなのでがっかりしました。時間を無駄にしたので、これからはもっと心の病気の人でもすぐに応募できるような案件を増やしてほしいです。


障がい者の方におすすめナビ


転職サイト紹介ページも参考になります。
転職サイトランキング〜転職で正社員を目指そう〜
http://xn--gwrr73cbzjj5gjot.com/

障害者にお薦めの転職サイトはウェブ・サーナ「Web Sana」

 障がい者が就職するためには、さまざまなハンディキャップがありますよね。障害の症状も1人1人違いますから、出来る事と出来ない事が違います。そもそも障がい者の求人になると一般の求人と比べて数が少なくなってしまいますし、障がい者にとって就職活動そのものを一般の人と同じようには出来ないからです。ですから障がい者の就職は周囲の支援が必要ですし、専門的なサポートが望まれます。

 そしてそんな時にオススメなのが障がい者のための専門の転職サイト「ウェブ・サーナ」です。「ウェブ・サーナー」は障がい者の転職実績がナンバーワンのサイトです。求人情報の量が多く、更新速度も早いのがその魅力です。そしてサイトですが、サイトだけの活動にはとどまらずに情報誌として雑誌「サーナ」の出版と就職フェスタを全国で開催しています。もちろん全て無料で利用する事が出来ます。

 メリットは人事担当者と直接話す事が出来るので疑問点がなくなりますし、応募もその場で可能な会社もあります。また会社の事をよく知ってからの応募になるため自分が思っていたのと違うというミスマッチがなくなるので、長く仕事を続けられそうですね。障がい者の転職で、一般の人に混じって就職活動をすると正直不利な事が多いでしょう。そのため障がい者専用の転職サイト「ウェブ・サーナー」を利用すればきっと満足な転職が出来るはずです。まずは試しに登録して自分の目でサイトを確認してみて下さい。


トップページ 転職5つの流れ おすすめ転職サイト